私の美容法は美容に良い水泳ダイエット

微笑む女性

TOPICS

  • 年齢を経たメイクの楽しみはチーク

    MORE

  • 赤リップに似合うメイク方法

    MORE

  • 予約のとりやすさがポイント

    MORE

私の美容法

洗顔

私の美容法をいくつかご紹介します。

まずは、サプリメントについてです。

以前、化粧品会社に努めており、そこの化粧品の使用、サプリメントを飲んでおりました。健康思考なので、サプリメントは多いときで、10種類以上飲んでいました。美容の為には、内側から綺麗にする事が大切なので、コラーゲン、ビタミン剤、プラセンタ等を飲んでいました。飲んでいた時はお肌のトラブルもそれほどなく綺麗な肌を保っていれたような気がします。ドリンクタイプのコラーゲンも飲用していました。寝る前に飲むことで効果が期待できるとの事でしたので、半年程続けました。そして、健康面では便秘対策に野菜が沢山ミックスされているサプリメント、冷え性の為身体を温める物や、立ち仕事だった為、むくみ対策のサプリものんでいました。むくみ対策サプリは昼食後に飲むことで夕方のむくみがほんとに気にならなくなりました。ダイエット系のサプリでは、食前に飲む脂肪を燃焼してくれるサプリめ飲用していたところ、快便になり一ヶ月ニキロ痩せました。サプリメントは最低でも三ヶ月継続する事で効果が期待できるので、数種類のサプリメントを飲み忘れないように気をつける事が綺麗の秘訣だと思います。女性は美容にお金がかかりますが、いつまでも綺麗な女性を目指していきたいですね。

水泳ダイエット

最近おいしいものを食べることがいきがいになりつつあります。

その結果いつのまにか顔のお肉が目立つようになってしまいました。

おなかのはりはもっと気になります。

そこでダイエットのためにスポーツを始めることにしました。

特に力をいれているのは水泳です。

水泳は水中で基本的に全身を自然に動かすので、全体のダイエットに適しています。

また陸上で同一のカロリーを消費する運動をするよりも、水中の方が比較的楽に消費することができます。

さらに水泳ダイエットは変なところに筋肉がつかないといううわさを聞き、水泳を始めてみることにしました。

プールで真剣に泳ぐのは小学生以来でした。

泳ぎ始めるとクロールはなんとか泳げるのですが平泳ぎが泳げません。

また、クロールでも25メートルを泳ぎきることはできませんでした。

ショックで、一時間みっちり練習し、ようやく25メートル、途中で立たずに泳ぎきることができました。

水中にいるときは全く疲労を感じませんでしたが、水からあがったらどっと疲れが押し寄せてきて、達成感を感じました。

水中では基本的に疲れないので、長時間運動できるので楽しみながら短期間で効果が表れやすいのが水泳ダイエットのよいところだと思います。

TOP